ゲームプレイ記録 2021/08/09 FF14

FF14

青魔道士零式

固定活動4日目。ここからオメガ零式に挑戦。
リアルタイムに攻略していたのがシグマ編からということもあってデルタ4層は若干不安だったが1時間でクリア。
シグマ4層は一応時間切れ見るところまでは行ったけど妖星乱舞で崩れがちといったところ。
ILパワーと被ダメ40%軽減のマイティガードを全員がオンオフできるのが効いていて、前半の塔の線など完全ランダムになったギミックもそこまで苦労はしなかった。
ただ心ない大天使の中央塔踏み2人は入れる人数がバラバラだったりするので安定するまでに少しかかった。

妖星乱舞は最初、床組が誘導しながら北上してAoE組と4人で北の塔に入る正攻法処理にしようとしていたが、

  • 床担当がマイティガードを忘れると着弾ダメージで死ぬ
  • マイティガードを入れていても、4発目の床捨て即迅速超硬化しないと終焉の突進で死ぬ
  • 中央のAoE組がランダムでわちゃわちゃするのでかなり北の方までAoEが来る

などにより、床南スタート&AoE無しの手の空いている人がホワイトウィンド差し込みで北の塔無視に落ち着いた。

バーストタイミングは開幕月の笛(スリースターズに少し被るので、カウント3秒で笛詠唱→迅速ビリビリからスタートにした)、小トライン後、あとはリキャ毎でよさそう。結局はただの2分バーストなので、当時もそんな感じだったなという記憶が蘇る。
あとは今まで以上にマイティガードの切り替えが発生するので、切り忘れたり入れ忘れたりといった事故を減らせれば…